ジュエリーショップに行く際気をつけること

HOME > ショップに行く前に > ジュエリーショップに行く際気をつけること

ジュエリーショップへ行く際、気をつけること

ブライダルリング(婚約指輪 、結婚指輪 )を探す場合は、 たいていが初めて、そしてお互いが遠慮し合っている人が多いのが特徴です。そのため、ブライダル専門店(婚約指輪 、結婚指輪 のみ扱うジュエリー店)というものが存在します。

たいていがデパートに入店していないことからも 判りますが、昔は結構あくどい商売をしていた、と言われています。 (現在はかなり良くなっています)

買うまで帰れない・・・

というものです。もちろん、デパートの手数料を取られたくない、ということも あるでしょうが、やはり、一回ぽっきりで、リピーターにならない、ということで、売ったもん勝ち、という売り方であることが 判ります。結構一度行って怖くて2回目にいけなくなる男性、多いのです。

ちなみにブライダル専門店はシーマグループの
ダイヤモンド・シライシ(Diamond SHIRAISHI)
エクセルコ・ダイヤモンド(EXCELCO DIAMOND)
ホワイト・ベル(WHITE BELL)
同じ会社ですが、ここが一番有名ですね。
他にもアイプリモ(I Primo)などが大手ですね。
(注意!ここが悪いって言ってるんではないですよ~)


まず、一言言えるのは、初めてであまり判っていない、という人が多いので、他店をたくさん周り、比べられる前に売ってしまいたい、という意図が感じられるお店が多いです。そのため、

絶対に1店目で買わない


ということを気をつけましょう。一旦帰ろうとしてみてください。そこで、帰ろうとするのを話しを長引かせて引きとめたり、今月末まで○○%割引です!今日なら、とか今月末までなら、 という期間限定の割引を提示してくるお店は危ないです。こういうお店では買わない方が良いです。

期間限定の割引は、一年中やっている!


ダイヤモンドは出会いですから!とかセールストークに惑わされず、焦らず、他の検討しましょう。良いお店は、色々検討してみて楽しんでくださいね~と 快く送り出してくれます。


期間限定の割引は、名前を変えて一年中やっています。 焦らず、他のお店も検討しますので、と強く言い、必ず、5店舗くらい、
ブライダル専門店
ファッションジュエリーも扱うお店
国内ブランド
海外ブランド

と色々な種類のジュエリーショップを廻るようにしましょう。特徴が判ってきます。


予算が限られていたり、もしくは、ブライダルリング (婚約指輪 、結婚指輪 )の相場があまりピンとこない人は、オンラインショップ をうまく利用し、相場を頭に叩き込みましょう。


大体の店頭では、オンラインショップ の悪口を言う事が 多いのですが、(二次流通品ですよ~質流れ品ですよ~とか)根も葉もないうわさなのですが、他店の悪口を言うお店も信用できませんので、注意が必要です。自社の商品に自信がない店舗は他店の悪口を言いがちです。あそこは、質流れ品だからお安いのです~などというお店は、価格に自信がないお店です。

他にも、店頭に出ていないルースなどを裏から 探してきたり、あなたにぴったりです、と奥から 出してくる場合は注意が必要です。ダイヤモンドの相場は判りにくいので、一見安く見えたりするのですが、表に出ているダイヤモンドと裏にあるダイヤモンドとかけ率が違ったり、と する場合があるので、注意が必要です。

その他、決めようとゴリ押しする会社は、 気を付けた方が良いので、そのお店では買わず何としても他に予定がある、とか彼女と待ち合わせている、と言い、外に出るようにしましょう。


一生に一個のお買いものなので、良い思い出にしましょう。 気に入らなかったら遠慮せず、返品しましょう。笑

サプライズの場合は、こちらの記事もチェック!
ダイヤモンドの4Cについてはこちら
5大ジュエリーブランドについてはこちら
5大ジュエラーではないが一流ブランドについてはこちら

123

ページトップへ

店頭では絶対教えてくれない結婚指輪・婚約指輪の選び方

ダイヤモンドについて

価格について

ジュエリー選びのコツ

ブランドについて

リングの素材について

宝石鑑定士の私が購入したジュエリー

サイトについて